支払い方法にはなにがある?

レンズクイックの通販での支払い方法は、どんなものが用意されているのか書いてみましょう。
使いやすい対応をしてもらえるのか、垣間見えるかもしれません。

・先払い2つと後払い2つの計4つの支払方法

レンズクイックで対応している支払い方法は、代金引換に銀行振り込み、それからクレジットカード払いに加えてNP後払いの4つです。
銀行振り込みかクレジットカードでの先払いか、もしくは代金引換かNP後払いでの到着後の支払いが選べるわけです。
クレジットカード払いでは1回払いのみ対応し、コンタクトレンズまとめ買いで万単位であろうと、それは変わりません。
銀行振り込みでの支払い先はネット銀行の口座のため、人によっては手数料が生じるでしょう。
代金引換を利用するには10万までの買い物の場合に、と限定されます。
実際には10万以上もするぐらいに使い捨てコンタクトレンズを大量に買わないでしょうから、滅多にないことでしょう。
NP後払いではコンビニか郵便局、もしくは銀行で支払いを行う手間が生じます。
ただしコンビニか郵便局でならば手数料205円のみ加算されるので、代金引換よりも安く済ませることもできます。
NP後払いを銀行でする場合には手数料に加えて振り込み手数料も必要となるので、代金引換よりも高くなるかもしれません。

・商品によっては全額返金の対応も

レンズクイックの支払い方法の中で、一番安く対応してもらえるのはクレジットカード払いでしょう。
それならば手数料も掛かることなく、支払いを済ませられるからです。
レンズクイックで対応している支払いに関して、万が一にコンタクトレンズが合わなかった場合に全額返金もあることは、記しておくべきでしょう。
ただし、対象となる商品が限定されており、カラーコンタクトの類は全額返金保証には含まれません。
1日使い捨てタイプや2週間交換のタイプで、新発売のものが全額返金の対象にされます。
つまりは、新製品をもっと手軽に試してもらいたいといった考えで、合わなかった場合の全額返金の対応がなされているわけです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加